雷閃帳 page2 社会人とTCG

thumbnail.jpg

雷閃帳 page2 社会人とTCG | Z/X最前線ポータルやぁ、今日は仕事を早く終わらせて仲良しショッピングする日だよ。

みんなはプレミアムなフライデーを満喫しているかな?

え?お前はどうだって?愚問だな、答えはNoだ。

というわけで今日のテーマは社会人とTCG!

小学生の時に遊んだTCGを大学生になってもう一度始めた記憶はないだろうか?

それだけTCGは奥深く、大人を夢中にさせる力を持っている。

時間があって金がない大学生から、

金があって時間がない社会人になるのが世の流れ。

大抵のリーマンは平日の公認になかなか出られないし、休日に公認に出て遊ぶぐらいだから、週に1.2回遊べるくらいだ。

公認に出て、入れ替えたいカードが見つかった!

改良したデッキを次に回すのが1週間後、というのはなかなかの生殺しである。

ここまで書いた俺の伝えたいことは一つだ。

Z/Xのゲーム』が欲しいんだ。

ゲームといってもあれじゃないぞ、ガチャでカードを引いて相手を殴り続けるあれじゃないぞ。

もっと、マス目を使った戦略的なゲームだ。

ここで締めるとお茶目な君達は『ディスガイアにZ/Xのキャラクターが参戦!』なんてサプライズをするかもしれないから釘を刺しておこう。

3×3のマス目を使ったゲームだ。

携帯ゲーム。スマホアプリならなおよし。

ここからは俺の妄想を書いていきます。

20弾、カードプールも2000枚を超える今、新規プレイヤーから何から組めばいいか分からず取っ付き辛い、カードを集めるのが大変だ、という声を聞いたことはないだろうか。

そこで例えばだけど、アプリ版Z/Xではスターターデッキと20弾のカードと幾つかのPRのみを収録する。

選択肢の多いブースタードラフトのような環境で遊んでもらい、ゲームに慣れてきた頃に少しずつカードを増やしていく。

より多くのプールで遊びたいと思ったらリアルカードの出番だ。ある程度組み方は分かっているからスムーズに移行できる。

アプリの強みはそれだけじゃない。

今まで文章やイベントの映像でしか伝えられなかったZ/Xのストーリーを前面に押し出すことができるのだ。

Z/Xの魅力的なアイテムはイベントに多い。

キャラグッズを買うためにイベントに行き、体験会でリアルカードのZ/Xを遊ぶ、という楽しみ方もあるのでは?

スマホアプリ版Z/Xは『カードプールが増えすぎて新規が入り辛い、でもスタン落ちは嫌だ』のジレンマを打ち破れる一手だと考えている。

幸い、Z/Xのゲーム性はフリック操作に向いているから、今まで出たどのTCGアプリよりも出す理由が強いと思う。

まぁ、ある程度はスマホ用にルール周りの整備は必要だと思うけどねぇ

思ったより長文になっちゃった。テーマからちょっと脱線したけどスマホアプリ版Z/X、実現すればいいなーって思ってます。

明日は週に1.2回のZ/Xできる日!今からデッキ組むぜ!

Z/X19弾 真神降臨編 覇神を穿つ者」初回限定セット

初回限定セットでは対戦で使えるメタルカードディンギルを2種封入!
さらにディンギル♦︎クインテットも2枚付属!!

■我は真なる神、何人たりとも我を打ち倒すこと能わず!

今回は堀愛里先生描き下ろしイラストを使用した限定セットが発売!!
「覇神を穿つ者」1BOXに加え、このセットだけのメタルカード版フルアートディンギルやPRカード、スリーブ、カードボックスが一つになった豪華なセットです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です