現在のゲーム性と2017年のZ/Xに期待したいこと

フィーユ!!

現在のゲーム性と2017年のZ/Xに期待したいこと | Z/X最前線ポータル

今日は少し辛口に、最近のZ/Xのゲーム性について語りたいと思います。

 

長年遊んでいましたが、正直なところ最近のZ/Xには

飽きてきている。

という感想を抱きざるを得ません。(´ε`;)

 

一枚一枚のカードパワーが高すぎて、ゲーム全体が非常に大味なものになっているからです。

 

例えば、アーサーファーガトライからセリーヌを出す動き。

3面展開しながら5cしか使っていないので、迎撃イベントを握っていたところで2点くらい簡単に取られちゃうんですよね。

 

しかもこれ手札0で始動できるんですよ。

さらに言うと、アーサーを出せるためIG失敗しても全然痛くないという。もう最強じゃね?

とにかく昔のZ/Xと比べると、命が軽い。

 

命が軽いのにその当時からライフは4点のままなので、流れとか関係なくあっさり勝負が付いてしまいます。

 

3×3のスクエアで戦うという一番の特徴も希薄なものとなっています。

レンジリソリンを筆頭に、配置でゲームが大きく変わるということがかなり減ってきているかと。

 

昔はアデルをP横に移動させて、その前をゼクスで蓋をする。次のターンにフロートでアデルを前線に出して…といった戦略を組み立てゲームを進められたけど、今では全部除去されて終了。

除去が溢れすぎていますね。なんかもうスクエアの概念も、現在では前衛と後衛くらいの感覚です。PSも聖域じゃなくなりましたし。

 

 

 

基本的に相手の行動を阻害する手段が乏しいのも問題ですね。俺ショータイムを延々と見せつけるコンボリーファーは記憶に新しい…(トラウマ)

遊戯王などと違い、相手が攻撃するまでは基本的に見ているしかありません。

 

阻害されにくいってことは素直にアドを稼ぎやすいということで、強いカードを入れて、強い動きをすれば勝ち。この構図になりやすいです。

ゆえにドゥーベよりドリリング雛菊よりウェアキャットが採用されてしまいます。細かい所で活躍する場面は異なってくるのですが、大味なゲーム性では大味な効果の方が好まれます。

Z/Xにはカウンター系のカードがほとんど存在しないため、多少条件があったとしても基本狙い得なんですよね。

 

 

ただのダメージレース戦だと相手のライフが強いだけで負けることもあるため、環境には紅姫ループ・アニムスループなどの特殊勝利系デッキが入ってきます。

こういったデッキにはスピードを上げて殴りに行くしかないので、環境の大味さに拍車がかかります。

 

そこに好きだから・面白いからだけでデッキを持ち込むと大怪我をする恐れがあります。

ある程度環境で戦おうと思うならば新しいカードをたくさん積み、大味な強さが保証されている必要があるのです。

 

 

 

販売戦略上、新しいブースターは『既存効果を条件を厳しくした上で強化したもの』になりがち。

商売としては正しいけれど、AF→ZO→Lvとあまりにも長いことそれをやってきたため、インフレの天井が来たって感じかな。

これからは抑えていく必要もあるように感じます。

 

・常在効果でお互いのリソースの常・自・起が発動しなくなるモノリス系のゼクスとか。モノリスなのでスリープ(攻撃)出来ないとか制約をつけて。

・相手の登場時に誘発するカード。遊戯王でいうとエフェクトヴェーラーみたいなの。

 

適当に考えてみたけど、これらも簡単に看破されそうなあたりやっぱり今のゼクスって守る側が弱すぎる気がする…

 

 

ま、長々と語ってきたけど

言いたいことは使いたいカードが活躍できる土壌を作って欲しい。になります。

状況をしっかりと読み、知略働かせることで好きなカードで勝てると脳汁すごい出ると思うんですよね。実際Z/Xにもそういう時期があったと思う。

 

それが現状の大味な環境では難しいと感じてしまいます。使いたいカードで勝てないのは実際モチベーションに大きく直結するのでここ大事。

 

そういった意味ではカノープスリゲクリズィバケなどテーマデッキ強化の流れは良いと思います。

組みやすくて新規も参入しやすいし、『そのデッキなら輝ける』ってカードが多くなりますし。

 

真神降臨編も19弾で終わり、20弾という節目の時期を迎えようとしている今、Z/Xがどんな展開をするか非常に楽しみです。

今後も色々な形で応援していきますので宜しくお願いします。

 

 

Z/X19弾 真神降臨編 覇神を穿つ者」初回限定セット

初回限定セットでは対戦で使えるメタルカードディンギルを2種封入!
さらにディンギル♦︎クインテットも2枚付属!!

■我は真なる神、何人たりとも我を打ち倒すこと能わず!

今回は堀愛里先生描き下ろしイラストを使用した限定セットが発売!!
「覇神を穿つ者」1BOXに加え、このセットだけのメタルカード版フルアートディンギルやPRカード、スリーブ、カードボックスが一つになった豪華なセットです。

10 件のコメント

  • ゼクスを展開する効果がどんどん強化されていくのに対してPSに置いて強い系統の起動効果はほとんど強化されていないのも原因の一つでしょうね
    しかも強化されたとしてもレンジリソリンにはあっさり突破されてしまう始末
    おかげで置物ゼクスを採用するデッキが減り、速攻がさらに輝く悪循環(人によっては好循環でしょうが)

    コントロールを好んでいる身としては肩身が狭い環境ですね

    • そうですねー レンジに対面した時点でコントロールゼクスはリソースへ…となってしまうのがなかなか辛いところ。
      選択肢が増えすぎた今、コントロールで硬直する場面なんて滅多にないのでもう少し立場を改善してもいいんじゃないかと感じました。

  • 軽い条件・軽いコストのカードが増えすぎな感はありますねぇ…
    ウェイカー(ドラゴン)レベルの2以下とか、条件があって無いようなものでしょう。
    最近のカードは、除去も展開もリソブもコストが軽いので、少し前のカードだと追いつけない…
    マルキちゃんとかびんがちゃんのデッキで頑張ってきましたけど、大会に参加すると速度とかカードパワーの差をひしひしと感じます。

    • よほどフィットしない限り古いカードの活躍する場面がないのはありますね。大味なため細やかな選択で戦局が変わることも少なく新カード安定かなって場面はやはり多いです。
      自分もびんがデッキにスケルタルビショップ取れるやん!と思った数分後にはマスクドマミーに変わってましたw

  • エクストラ(というか娑伽羅さん)の登場で詰み盤面を返せるようになったり、ハルピュイアも「手札から登場」が条件なのでシュバルトでライフ2点削られて負けるなど古いカードが唐突に輝いたりもあるので、比較的ミッドレンジのデッキを好む自分は現環境そこまで嫌いではないですが、コントロール好きな人からしたらたまったもんじゃないですよね…

    エクストラはまだ「4枚ずつあれば、使いまわしで十分」なのでいずれ(ドラゴンたちは知りませんが)ショップに並び始める可能性もありますが、18弾・ドラゴンパックのSRやR・「ウェイカーLv上げる」汎用カード・旧弾一部カードのショップ在庫が全然ないので、再録(種族パックでニコレアとか欲しいですね(マーメイド使い並感))だったりストラクでの収録など入手経路を増やしてほしい所ですね。(それでも、多くデッキ作ってる人からしたら足りないと思いますが…ストラクに関していえば、エクストラのお蔭で複数買うのためらう人も少なくないでしょうし)

    • コンボ好きとしては納得のいく勝ち方負け方ができればいいんですが雑に投げてあれよあれよと負けるとなるとちょっと複雑ですねー
      再録パックについては結構期待してます。一部のノンホロPRが光る…!(ホロ厨)

  • 初めまして、ぼんすけと申します。
    最近デッキを組んでて思うのは、漠然とこれを使いたい、っていうカードを持たないと、IG持ちはレベルアッパーを積んで、4コストは数枚レベルアッパーを指して、覚醒用の5コストそれ以上はウェイカーで何とかなるか、って考えになるので、勝つことを少しでも頭に入れた瞬間、自分の構築の幅が凄く狭くなった気がします。あとはレベル指定のカードを入れて適当に投げておくだけで、仰る通り大味な勝利が達成出来ますよね。それで勝ててしまうあたり、割とZ/Xの分岐点が見えてきている気がします。
    月影葬送牙やチェインバインド、パニッシュメントクロスやコンフロントオーダー、ディバインブリーズを握っているかどうかでアタックを躊躇っていた環境、カウンターを食らうのが嫌なのでとても好きだったとは言えませんが、それがカードゲームの醍醐味のような気がします。折角戦略性の高いカードゲームですので、長く遊びたいと思うばかりです。
    エクストラパックで、《甲牙くノ一 望月千代女》の様なカウンターカードが出たのは光明の様な気もします。いずれはピュアフロンだけでは止まらない、【フルカウンター】みたいな嫌らしいデッキが組めると面白くなりそうです。死ぬほど嫌ですが。

  • お久びりです。全然ゼクスやれてません(汗
    久々に覗いたのですが、ああ、なるほど、納得。って思いました。
    昔はスクエアの置き方・置き順・あえて邪魔なゼクスを放置する・移動も有効な戦術でした。
    今はどこにいても遠距離攻撃…耐性が無いとあっさり除去され…手札が0枚でも普通に生き物が沸いてくる…なんだか良く分からない感じになってしまいました。
    もう仲間内で禁止カード…とまではいかないですが、暗黙の了解で古き良きデッキを持ちようようになってますね。
    正直デュナミス無い時代が楽しかった。

  • こんにちは、初めての投稿です。
    デュナミス出るちょっと前に一旦カードゲームから離れて何ヶ月か経って再びモチベーション上がってさあやるぞってときに店とか言ってもだれもZ/Xやってないっぽかったです。下火になってか気がしてVJで新作連載発表ありましたが、はたして息を吹き返せるのかど~か・・・
    デュナミスに対して最初に思ったのはまず入れない理由はないし、入れてない人は不利になるのではないかと思いました。
    自分的にはまずデュナミス入れると何らかのペナルティーがあった方がよかったのではと考えます。
    例えばデュナミスの枚数分入れられるメインデッキの枚数が減るとか。
    ヴァンガードなら超越、遊戯王のエクストラも同じようにペナルティーあったらましだったのな

    • コメントありがとうございます〜
      すっかりデュナミスは浸透しちゃっていますからね。今ここにメスを入れるのは難しいかもしれません。
      あるとしたら遊戯王の記憶破壊者のような、デュナミスの枚数を参照するカードでしょうか。
      といってもそういうカードを恐れるよりデュナミスを取らないデメリットの方が格段に大きいですから、いまいち浸透しなさそうではありますが…

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です