徳を積み上げて連鎖展開!デッキその5【白単 t(タッチ)徳叉迦】

綺麗なフォスフラム

徳を積み上げて連鎖展開!デッキその5【白単 t(タッチ)徳叉迦】 | Z/X最前線ポータル

 えーい!どこを見ても黒単!黒単!
最初は目新しかったけど、こうも多いともうお腹いっぱいだ!
黒単に勝つには白単しかない!(謎理論)
 
 
ということで白単 を組んでみました。全くノウハウないから組むの大変だったよ!
 
 
 
 

 【白単 t(タッチ)徳叉迦】

 

image
image 
 
どっからどう見ても白単ですね!
 
 
 
image
 
 

輪廻するセイクリッド達

 

 
とにかく立て直す力が凄い!!
オーラアヌビスから、オーラアンテロープから、オーラサーペントから、マルキダエルから…
とにかくこれらのキーカード1枚でもあれば盤面を埋め尽くせます。2cで4面展開とか楽勝なのです。
捲らないで展開できるってだけで安心感が違いますね。
 
 
4cフォスフラムは初めて使ってみましたがなかなかいい感じでした。
ですが他のチャージから呼び出す系のカードも多いせいで『出したけどドローするだけ』みたいな場面も見受けられました。
これでも十分強いんですけどねー
 
 

単色に他色を入れる理由

 
 
単色の強みとしてリソースに同色カードが多数ある場合、効果を発揮するカードがあります。その多くは強力なものですが、その代償として他色の強みを活かせなくなるというものがあります。
 
そこで流行りの黒単ではレディローズをタッチ投入され、あえてリソースに置くことでW(ウェイカー)ウェアクロウからのブーストを狙ったりしているわけですね。
 
それを見習って、今回組んだ白単では徳叉迦さんに来ていただきました。
登場から間もなくストレージの護衛とガチャのはずれ枠として勤めてきた徳叉迦さんがついに実戦投入です!
 
 

徳釈迦は新世代のソリューション

 

 
白単ではディンギル含め9000を超える打点が出しにくいんですよねー
そこでオーラスパイダーやムシュフシュを絡めて打点を補っていたわけですが、徳釈迦さんが来たならもう大丈夫!
 
 
まず自身が緑のためリソースに置いた後、他に緑を取っていなくても単身でスクエアに出せるんですよ。
さらにアヌビスやアンテロープを出して、シャマシュを降臨!
 
 
効果で徳叉迦を回収しても良いですし、有用な小型セイクリッドを回収するのもアリでしょう。
なんにせよ打点に乏しい白単で除去持ち10500を出せるのはとても強い!
 
 
もちろん黒単のような運営でWウェアクロウを登場させてもいいわけです。
単色ってなんだっけ…?とか気にしたら負け。 
 
じゃあ黒単にも徳叉迦でいいじゃん!となりがちですが白単は黒単とは違いもう一つのシナジーを抱えています。
 
 
それはオーラアンテロープで徳叉迦が出せるということ。 
要は3cでシャマシュの降臨が狙えてしまうわけです。ここが今回のデッキ作成の決め手でした。
 
 
ちなみに徳叉迦の打点8500というのはドルフィンと黒4c効果持ちの打点を合わせたものより500だけ高い数値です。
連パンで勝負を決めようとしている黒単にライフからアンテロープを出し、PSに徳叉迦を立てれば相手は震えること間違いないでしょう。
実質ライフからリアンが飛び出すようなものです。徳叉迦はおじいちゃんにもリアンにもなれる万能カードってことですね。
 
 

B04-093 : 八大龍王 徳叉迦(金箔押しホログラムレア)

Z/X19弾 真神降臨編 覇神を穿つ者」初回限定セット

初回限定セットでは対戦で使えるメタルカードディンギルを2種封入!
さらにディンギル♦︎クインテットも2枚付属!!

■我は真なる神、何人たりとも我を打ち倒すこと能わず!

今回は堀愛里先生描き下ろしイラストを使用した限定セットが発売!!
「覇神を穿つ者」1BOXに加え、このセットだけのメタルカード版フルアートディンギルやPRカード、スリーブ、カードボックスが一つになった豪華なセットです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です