無を取得せよ

何もねぇ

無を取得せよ | Z/X最前線ポータル

キムロック後編は思いの外長くなってしまったので金曜更新分に回すよ!
 
 

0の力

 

さて、皆様はデッキに積むカードの枚数はどうやって決めているでしょうか?
 
デッキに積めるカードの枚数は5段階ありますよね。
1枚、2枚、3枚、4枚、そして0枚。
 
 
0枚しか積まない、というのは特定のデッキに置いては有効になることがあります。
それは確実に積まれるであろうカードがあるデッキ。
 
 
『あー初手セットエンドでリソにロケッタ見えてるわ。こっちも殴らずエンドしとこ。』
誰もが一度は体験したことがある場面かと。ディンギルイベントを警戒したプレイですね〜
 
積んでいるかは分からないけど、もし踏んでしまったらかなり痛いですからね。
しかし、あえて全く積まないことで、相手に無駄足を踏ませることができるのです。
 
このZ/Xと言うゲーム、時の運で変わることが多いんですよね。ドロー、IG、カードの強さ、一つタイミングがずれるだけで全部変わってしまうんですよ。
リソースを使い切った後のVBはゲームの勝敗を左右しますが、リソースが残っている場合のVBは面を開けること自体デメリットになりかねない…
 
 

 
他の例として、プレイヤーAのリソースにアニムスを連想させるイラ・7c蒲公英が初期リソにあって、ノーマリガンとしましょう。
 
プレイヤーBは「うわっ、絶対デザイア持ってるわ。」と想像して攻めることを控えます。
 
しかし、プレイヤーAのデッキは実はアルパマーヨだったのです!
おかげで安全にカッカプを撃つことができ、そのリソース差が生きて勝つことができました。
 
この場合は0枚しか積まない、というより1枚も積む理由がなかったケースですが、
あえてアニムスに似せた構築を選択することで、カードを1枚も使わずに相手の動きを制限することに成功したわけです。
思い込みの力ってすごい!
 
 
人はどうしても安全な道を、正解の道を選ぼうとしてしまうので、そこを逆手に取ってみるのも作戦の内ですね。
 
うまく決まったら軍師と呼んでもらいましょう。
 
 

P16-001 [PR] : 黒崎神門

Z/X19弾 真神降臨編 覇神を穿つ者」初回限定セット

初回限定セットでは対戦で使えるメタルカードディンギルを2種封入!
さらにディンギル♦︎クインテットも2枚付属!!

■我は真なる神、何人たりとも我を打ち倒すこと能わず!

今回は堀愛里先生描き下ろしイラストを使用した限定セットが発売!!
「覇神を穿つ者」1BOXに加え、このセットだけのメタルカード版フルアートディンギルやPRカード、スリーブ、カードボックスが一つになった豪華なセットです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です