好きなカードで勝てるデッキを作ってみる① ~やりたいことを明確にしよう!~

ホーリースカイズ

好きなカードで勝てるデッキを作ってみる① ~やりたいことを明確にしよう!~ | Z/X最前線ポータル

どうも!Z/Xはまだまだ好きなカードで勝てるTCGだと思ってるライゼンです。

『いやいや、結局は壊れ査定のカードばかり積んだデッキしか勝てないんでしょ?』そうお思いの方も多いと思います。

確かに強カードというものはデッキに必要不可欠です。単体で強いカードの集まり=強いデッキ。実際環境デッキはそうなっているわけですから。

しかし、ある程度Z/Xというゲームのカラクリを学べば、ちょっとくらいマイナーカード積んでても勝てちゃいます。そう、Z/Xならね。(`・ω・´)

好きなカードで勝てないと面白くない!同じカードばかり使うのに飽きた!そういった声を受け、今回から数回に分けてデッキの作り方を書いていこうと思います。よろしく!

単体でダメならコンボで戦う?

カードプールの増加によるインフレに伴い、昔のカードは単体では通用しないものが増えて来ています。

しかし、複数のコンボの中でならどうでしょうか?

カードプールが増えたということは、昔ではできなかったコンボも増えるということです。

 

例えば、散々言われている竜ホーリースカイさん(´・ω・`)

NSに置いておきたい効果なのにNSは地雷原、いつ飛ばされてもおかしくないのに打点も低い、無駄にコストは高いとあんまりな性能…

 

しかし、ドラゴンフライの登場でダンサーを相手ターンにセットすることが可能になり、好きなタイミングでホーリースカイを出すことができるように!

これにより

1)NSは地雷原→IGフェイズに飛んでくる除去の影響を受けない。登場時除去カードが出てから動ける。

2)コストが重い→ダンサーでコストを無視できるように。

3)打点が低い→相手ターンに自PSが空いた後に登場を狙うため、リソースを消耗している場面では普通に固い。

 

とまぁこんな感じで、トンボ一匹の登場で三重苦から解放されました。

これぐらいの性能だったらピンでも刺しておこうかな…?ってなりますね。

決めたいコンボの内容が決まれば

 

『トンボを数回狙えるようにしたいからLRはシュメーザかな?』

『デッキが緑白黒t(タッチ)青になるからヴァースキを入れて…』

このように芋づる形式にデッキが完成していきます。

とりあえずは思いついたコンボで組んでみて、実際にそれが回るかどうかを確かめてみることが大事ですね。

 

回してみて初めて気付くことも。

『ホーリースカイ序盤で引くと困るな…リソースに埋めても大丈夫なように百日紅を入れよう。』

『白をメインカラーにするより青をメインにした方が強いのでは?ヴァースキ抜いて緑黒青t白にしてみよう。』

実戦を繰り返すことでデッキの質があがっていき、最終的に勝てるデッキに近づいていきます。

 

結果的にテンプレ構築になることも?

( ˘⊖˘) 。o(これホーリースカイない方が安定するのでは…?)

 

そ し て 完 成 す る 【木 蓮 ダ ン サ ー】

安定はするけど当初の目的とは大きく離れてしまった…

この記事を見ている読者さんはここで満足する人たちじゃないと信じてるよ!

 

まぁ強いデッキには強いなりの理由がありますからね。その結論に自分もたどり着いただけのこと。至って自然です。

いっそ最初からテンプレ構築にマッチさせる形で組むという手もあります。ベースがしっかりしているからこそ、限定的な場面でないと使えないカードを積む余裕ができるというものです。

 

既存デッキに数枚組み込むのではなく、まるごと自分だけのデッキを作ってみたい!という方のために、次回はオリジナリティ溢れるデッキを組んでみよう!編をお送りします。お楽しみにー

P08-037 [PR] : 純白の天空ホーリースカイ(大会上位賞仕様)

Z/X19弾 真神降臨編 覇神を穿つ者」初回限定セット

初回限定セットでは対戦で使えるメタルカードディンギルを2種封入!
さらにディンギル♦︎クインテットも2枚付属!!

■我は真なる神、何人たりとも我を打ち倒すこと能わず!

今回は堀愛里先生描き下ろしイラストを使用した限定セットが発売!!
「覇神を穿つ者」1BOXに加え、このセットだけのメタルカード版フルアートディンギルやPRカード、スリーブ、カードボックスが一つになった豪華なセットです。

3 件のコメント

  • デッキが洗練されていって使いたかったカードが抜けていく悲しみはあるあるですねw
    自分も新ヘリカル使いたくて組んだデッキはマーメイド軸中速ビートになりました(遠い目

    • 最初は使ってみたいから組んでたはずなのに…
      いざ勝利を求め始めるとそうなっちゃうこと多いですよねー(´ε`;)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です