今こそアクターレを見直そう(ルール的な意味で)

akuta

今こそアクターレを見直そう(ルール的な意味で) | Z/X最前線ポータル | 2ページ目

名前・種族がアクターレになることによって影響を受ける効果まとめ

Q.アクターレを使って何か面白いことはできないの?

A.本来カードの強さを抑えるために設定されている条件とかをリミットブレイクできます。

 

カードの名前が変わることを利用して、「同名カード以外を選んで〇〇する」 という効果で、本来は選ぶことのできない同名カードを選ぶことができる

B08-070-01_mB08-053-01_m
 
 

フリーズを一緒に並べて「起:青リソースを1枚払う度に1枚ドロー」ができる

B06-034-00_m

 ※Z/Xでは「〇〇して、その後何かをする。」といったテキストにおいて〇〇部分の行動が解決されなかったとしてもその後の処理を行う。そのためアクターレを出してキラーマシーンが居なくなった状態で発動すれば、キラーマシーンを破壊せずに1枚ドローというプレイが可能になる。

Q.レルムレイザーなどでアクターレを戦闘で破壊した時の処理はどうなるの?

A.カード毎に異なってきます。なので、パターンごとにそれぞれの裁定を覚えておく必要があります。

レルムレイザー・極光の冠フィエリテのような、プレイヤー参照で戦闘破壊時に効果が発動するカードの場合

B06-072-00_mC05-003-00_m

※アクターレを破壊した時、つまりアクターレがチャージに送られた後に効果発動の判定があるので、プレイヤーの名前が元に戻りこれらの効果は問題なく発動できる。

酒の魔人ウィヌム、不吉の旅人ライゼンデのような戦闘破壊時に自分の種族を参照する場合

B06-067-00_mB03-068-00_m

※これらのカードは「指定された種族が相手ゼクスを破壊することで発動」なので効果を使うことはできない。
戦闘の後にプレイヤーを参照するレルムレイザーと違って、「指定種族を持ちながら戦闘破壊」という条件を満たせないからである。

戦闘している間は、これらのカードの種族は『アクターレ』なので 、たとえアクターレを戦闘破壊して種族がもとに戻ったとしても「種族:アクターレが相手のゼクスを破壊した」という事実は変わらないので、効果を発動することはできない。

 

 

以上、懐かしのアクターレ記事プレイバックでした!

トップページの”まとめ”タグに登録しておきますので困った時にご活用ください。

【 パック 】Z/X EXパック 日本一ソフトウェア[E02]

Z/X19弾 真神降臨編 覇神を穿つ者」初回限定セット

初回限定セットでは対戦で使えるメタルカードディンギルを2種封入!
さらにディンギル♦︎クインテットも2枚付属!!

■我は真なる神、何人たりとも我を打ち倒すこと能わず!

今回は堀愛里先生描き下ろしイラストを使用した限定セットが発売!!
「覇神を穿つ者」1BOXに加え、このセットだけのメタルカード版フルアートディンギルやPRカード、スリーブ、カードボックスが一つになった豪華なセットです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です